本文へスキップ

富士アルミ管工業株式会社はアルミパイプ専門メーカーです。

会社紹介COMPANY


代表のご挨拶

当社を代表して、ご覧の皆様にご挨拶をさせていただきます。

 当社は設立以来、一貫してアルミパイプの専門メーカーです。
 アルミパイプの加工技術は、世界でも日本がトップレベルです。そのなかでも高い加工技術が必要とされるOA用アルミ基材において国内外で高いシェアを獲得しております。
 また、当社はアルミパイプ基材の製造/販売だけでなく、両端/切削/ブラスト/穴開けなどの各種加工、アルミパイプ付属部品(フランジ軸など)の製造/加工/単品販売、及びそれらの組立など「材料から組立まで」を特徴としており、お客様のニーズに広範囲に対応することで、ご利用していただける幅を広げております。
 今後とも、「我が社は信用を第一とし誠実を旨とする」の経営理念に基づき、製造ならびにサービスに取り組み、技術力の一段の向上を目指してまいります。

   代表取締役社長 岩田 元晴   代表取締役社長 岩田 元晴


     

経営理念

当社は、下記経営理念に基づき、社員一丸となって技術力の向上に力を注いでまいります。

 1. 我が社は信用を第一とし誠實を旨とする。
 1. 常に革新を求めて時代と共に成長する。
 1. 地域社会に貢献し共に繁栄を図る。
 1. 常に感謝の気持を忘れない様に心がける。
 1. 好意と友情を深め何時も明るい職場とする。

富士アルミ管工業株式会社


会社概要

社名
富士アルミ管工業株式会社
代表者
代表取締役社長 岩田元晴
事業所
本社・三芳工場
〒354-0044 埼玉県入間郡三芳町北永井822
<< アクセス
TEL. 049-258-3896
FAX. 049-258-3807

営業部・朝霞工場
〒351-0014 埼玉県朝霞市膝折町3-4-45
<< アクセス
TEL. 048-461-3197
TEL. 048-461-3129

山形工場
〒992-0821 山形県西置賜郡白鷹町十王3119
<< アクセス
TEL. 0238-85-6551
TEL. 0238-85-6582
事業内容
アルミパイプの製造・加工・表面処理・販売
アルミパイプ付属部品の製造・加工・販売
OA向けドラム・スリーブの組立
その他アルミ製品の製造・加工・販売
資本金
2億5500万円
創業
1956年11月1日
設立
1964年10月1日
従業員数
134名  ※2011年1月時点
主要金融機関
埼玉りそな銀行(朝霞支店)
三菱東京UFJ銀行(新座志木支店)
みずほ銀行(成増支店)
武蔵野銀行(朝霞支店)
きらやか銀行(荒砥支店)

当社沿革

1956年
埼玉県新座市に非鉄金属の引抜加工を目的に会社設立。
社名を有限会社富士伸管所とする。
1960年
埼玉県朝霞市に朝霞工場を建設。同時に移転。
1964年
埼玉県入間郡三芳町に三芳工場を建設。
同時に社名を現社名(富士アルミ管工業株式会社)に改める。
1972年
三芳工場にヨ―ダ―社製電縫管の設備を導入。アンテナ管・熱交換器管を製造販売。
1974年
三芳工場に切削加工設備を導入。
1987年
朝霞工場に切削設備を移設。マグネットローラーの部品加工及び組立を開始。
1991年
射出成形機を導入しマグネットの製造に着手。
1992年
山形県西置賜郡白鷹町に山形工場を建設。
1994年
山形工場にクリーンルーム作業場を新設。
2000年
山形工場の切削設備を増強。
2008年
三芳工場に自動抽伸設備を導入。
2012年
会社創業50年(会計期より)。

当社創業時の作業風景

当社は、創業時より非鉄金属の引抜加工を専門としておりました。
生産性や精度を向上させた最新機械を導入するとともに、長い経験を生かしたものづくりが当社の特徴です。


アクセス